WarSong

TOP > 攻略センター >

詳しい

warsong
2018-01-26

一人前のサポート役になる 《War Song》マーモンの実戦法教室

マーモンは《War Song》のおいて、チームメイトにとても人気の高いサポート型メイジです。その人気は、彼が生まれ持つサポートの才能で、チームにもたらしてくれる収益から来ています。マーモンは自身の成長の過程において、チームメイトにゴールドの増益をもたらして、チーム全体の戦力を上げてくれるのです。ではいったいどうすれば、マーモンの実力を発揮して、チームメイトのために助力を提供できるのでしょうか?今日はここで、皆さんにマーモンの実戦法をご紹介しましょう!

【ポジションの認識】

マーモンはその生まれつきサポート才能を持っているため、チーム作戦向きのヒーローに位置づけられています。なので、ボトムレーンで味方のアタッカーをサポートするのが、一番の選択です。ですが、マーモンはサポート役でありながら、ミニオンをチームメイトのために取っておく必要はありません。その理由は、彼の通用スキル1では、周りのチームメイトに配れる上乗せのゴールドを獲得できるからです。よって、できるだけミニオンやモンスターを自分の魔法陣の中で死なせて、その上乗せの増益を獲得するべきです。

【レーン戦の戦法】

通常では、マーモンがいるボトムレーンのほうが、防衛が弱いのです。なので、マーモンはアタッカーをサポートして、早めにボトムレーンの防御タワーを倒して、主導権をこちらで握るべきです。ここでマーモンのスキルはとても実用的です。茂みに隠れておいて、敵が攻撃しようとしたら、通用スキル2で敵をコントロールして、アタッカーの撃破をサポートします。そして防御タワーを攻撃すればいいです。他にも、敵のタワーの下に通用スキル1を設置して、敵をタワーから追い出すのも一つの手です。そうなると、敵はタワーから出ないと、HPを犠牲にしなければなりません。そうやってチャンスを作って、敵側の防御タワーを倒せばいいです。

【団体戦の戦法】

団体戦で、マーモンは味方のアタッカーの傍を離れず、アタッカーを守り続けるべきです。そして通用スキル2はむやみに使わないこと。肝心な時に、切り込んでくる敵を阻止するために取っておくべきです。また、敵陣の中に通用スキル1を設置してから、すぐに味方のアタッカーのもとに帰ってもいいです。戦局が不利になった時は、通用スキル3で敵を停滞させて、味方に撤退するための時間を作るべきです。なので、団体戦でマーモンはあまり前に立つべきではありません。アタッカーより一歩先に立って、アタッカーを守る役割を果たせばいいです。撤退の時は一番最後で、チームメイトの撤退を援護してください。

【戦法のまとめ】

マーモンとして、ミニオン相手なら積極的に出力しても構わないが、撃破となると、アタッカーから横取りしてはいけません。マーモンはミニオン排除を成長のメイン路線にしている上に、チームメイトに上乗せのゴールドを分けるにもなります。その反面、アタッカーが成長するには、撃破が必要です。なので、マーモンはセミタンクの装備を選択して、アタッカーのためにダメージを分担しながら、必要があれば自分を犠牲にしてもいいです。

以上がマーモンの実戦法となります。自分のサポートというポジションを明白に認識した上で、でしゃばらずに臆病にもならない、そして適切なタイミングでスキルを発動できれば、あなたの一人前のサポート役になれます!