WarSong

TOP > 攻略センター >

詳しい

warsong
2018-02-02

変化型メイジ 《War Song》とんがり帽子ドーラの実戦法教室

《War Song》のドーラはメイジのキャラクターです。彼女は攻撃ができる魔法の帽子をかぶっていて、まさしく魔女っ子です。サポート役であり、ジャングラーであり、そして高ダメージ力な彼女は、多くのプレイヤーに歓迎されています。では、いかにして戦場で有能なメイジを務め、より高いダメージを出力できるでしょうか?ここで皆さんに、このとんがり帽子ドーラの実戦法を紹介しましょう!

 

 

 

【ポジションの認識】

ドーラは複数のポジションを担えますが、よく見られるのはジャングラーです。プレイヤーは通用スキル2の「飛んで飛んで!」でジャングルを高速移動できるし、通用スキル1の「マジックミサイル」で敵をコントロールして、より多くのモンスターを奪いとれます。そうやって高速に自身の発育を完成します。中期になると、通用スキル2の「飛んで飛んで!」で高速移動し、さらに通用スキル1のコントロール効果を加えて、いろんな狭い地形で単独の敵を撃破するチャンスを狙います。後期では、最終奥義の「タラントジェット」で高額なダメージを出せます。この時のドーラはすでに、チームのメインアタッカーとなっています。ドーラはそれぞれの時期のおいて、自分の役割を明確に認識することで、自分の利点を発揮できます。そうすれば、各時期の強者になって、敵に恐怖を与えられます。

【団体戦の戦法】

集団戦において、ドーラが通用スキル1の「マジックミサイル」の目まい効果を発揮することは難しいです。それは集団戦において、ドーラが対面するのは複数名の敵だからです。「マジックミサイル」は周りに敵が一人しかいない時こそ、最大な効果を発揮して、敵を確実に足止めできます。だからドーラは集団戦において、自分の立ち位置をうまく調整して、二枚のミサイルを同じ敵に命中させる必要があります。ドーラは脆いメイジとして、チームの後列に立つべきです。

通用スキル3を発動する際も、あまり前方に移動する必要はありません。通用スキル3には敵にダメージを与えられるための充分な効果距離を持っているからです。なのでドーラは集団戦において、敵がもっとも集中する場所を見つけて、チームの後方から通用スキル3を発動すればいいです。そうすれば、通用スキル3はチーム全体のメイン出力として、より高いダメージを出せます。

 

【1V1のやり方】

ドーラが単身で敵に挑む時、なるべく脆い敵や、残HPの敵を選ぶべきです。決して無理してHP量の高い敵や、コントロール能力を持つドーラの苦手な敵を選んではいけません。通用スキル2の「飛んで飛んで!」を利用すれば、地形を無視して敵を突撃し、思わぬ効果をもたらすことができます。そして通用スキル1の「マジックミサイル」で、敵にダメージを与えると同時に、目まいの効果を与えます。敵が目まいしている間に、ドーラはその最終奥義で猛攻撃を与えます。もし敵の増援が来た場合は、通用スキル2の「飛んで飛んで!」ですばやく逃げればいいです。

 

【注意点】

通用スキル3の「タラントジェット」の発射方向は固定されているが、ドーラ自身は自由に移動できます。なので、相手の移動速度やスキル能力を総合的判断して、適時に自分の居場所を調整するべきです。ドーラは自身の遊走能力にも注目するべきです。敵の戦況が不明である場合、彼女は通用スキル2の「飛んで飛んで!」で、すばやく敵情を偵察してまた戻ることができます。

 

以上がとんがり帽子ドーラの実戦法になります:開始時にすばやく的確なジャングラー、中期は迅速な支援役、後期は最終奥義で出力しまくり。これらのポイントを覚えておけば、あなたも次の王者ドーラになれます!