WarSong

TOP > 攻略センター >

詳しい

warsong
2018-02-03

メインアタッカー 《War Song》アルヴィラの発育テクニック解析

《War Song》のアルヴィラは、発育を遂げればものすごいダメージを所有できます。コンボ一式で相手の脆い単位を撃破できるぐらいです。チームのメインアタッカーである彼女に対して、敵は必ずいろんな手段でその発育を抑制しようとします。その状況において、アルヴィラはいかにして発育を遂げればいいでしょうか?今日はここで、皆さんにアルヴィラ発育のベストプランをご紹介しましょう!

 

 

 

【初期:レーンクリア+カウンタージャングル】

初期のアルヴィラはレーンクリアするだけでは満足に発育できないので、発育すると同時に、小型モンスターも倒していくべきです。アルヴィラは初期において、主に通用スキル1を発育させます。通用スキル1は特殊効果を発動できるため、ミニオン排除のスピードも上がります。一通りミニオンを排除してから、アルヴィラは通用スキル2を所有できます。この時は通用スキル2の強い機動性を利用して、敵側のジャングルにカウンタージャングルに行けます。ジャングルへ移動する際は、遠回りになっても通用スキル2を使用しないこと。通用スキル2は逃げる時の切り札として温存します。もしジャングルが無人ならば、アルヴィラは通用スキル1で特殊効果を発動させて、高速にモンスターを討伐します。小型モンスターを1-2匹倒してから、また通用スキル2で壁を越えて撤退します。もしジャングルに敵がいる場合は、迷わず逃げてください。レーンに戻ると、敵はすでにタワーまで押してきているかもしれません。この時のアルヴィラはとっくにレベル4になっているので、直接最終奥義でミニオンを排除して、タワーを守ります。この形勢を見れば敵は撤退するでしょう。この時のアルヴィラはほかのヒーローより1レベル上のはずです。

 

 

 

【中期:支援】

中期になると、アルヴィラはすでにブラッドスターブの装備を手に入れています。ブラッドスターブは吸血装備なので、アルヴィラは帰還の回数を減らし、発育に専念できます。この時、タワーはすでに欠けてきています。なので、アルヴィラは遊走して支援に行けます。撃破される確率を下げるためには、なるべく単独にならないほうがいいです。撃破されると、発育も滞ってしまいます。支援する際は、なるべく茂みに隠れるべきです。アルヴィラの攻撃範囲はかなり広いので、茂みの近くにいる敵はだいたい攻撃できます。残HPで逃げようとする敵がいれば、すぐに移動スキルと最終奥義を合わせて、相手を撃破します。そうすれば、アルヴィラはアシストやキルを獲得できて、それがさらなる発育の糧になります。もしHPが消耗されている場合は、吸血装備を利用して、ミニオンやモンスターを攻撃してHPを回復すればいいです。そうすることで、帰還するための時間はかなり節約されて、代わりにアルヴィラの継続的な発育に役立てます。

 

 

 

【後期:撃破】

後期になると、アルヴィラは主に敵のキルで発育を完成します。後期の集団戦で、アルヴィラのポジションは極めて重要です。そのため、アルヴィラはできるだけ早く装備を揃え、チームのために活躍するべきです。装備を揃えるにはどうすればいいでしょうか?それは、できるだけ集団戦に参加するべきです。アルヴィラはその最終奥義が広範囲なダメージを出せる上に、集団戦においての撃破能力も十分に強いので、まさに集団戦のために存在しているようなヒーローです。皆さんも知っているように、戦いは最後の集団戦にならないと、その勝敗を決定づけられません。なので、それまでの何回かの集団戦において、アルヴィラはチャンスを伺って、集団戦の中で移動スキルを利用して有利なポジションを見つけては、通用スキル1をたくさん使って、敵を消耗させるべきです。そして敵のHPが低くなると、最終奥義を発動して、移動スキルを利用して集団戦の真ん中に飛び込んで、敵のキルを収穫します。アルヴィラはこの時期、大量なキルを獲得して、装備を揃えることができます。装備が揃うと、その大幅に上昇した攻撃力で、アルヴィラはチームを勝利へ導けます。

 

以上お届けしたのがアルヴィラの発育テクニックについての解析です。皆さんは是非実戦でそれを応用して、アルヴィラの才能を発揮してください!