WarSong

TOP > 攻略センター > 一覧 >

詳しい

warsong
2018-02-03

短時間での高爆発出力 ヘラの実戦テクニック解析

 

ヘラはゲームの中で、比較的に馴染みやすいヒーローです。彼女は通用スキル1で高額なダメージを出せる上に、その効果を累加できます。通用スキル2では敵を自分の隣に引き寄せると同時に、減速効果を与えることができます。もっとも機動性の強い通用スキル3では、俊敏に対戦を出入りすることができます。ではいかにして、実戦でこれらのスキルを応用して、味方の優勢を作り出せるのでしょう。ここで皆さんに、ヘラの実戦テクニックについて詳しくご説明しましょう。

 

【汎用スキル:短時間での高爆発出力】

まず汎用スキルは欠かせないものです。ここでは強襲をお薦めします。ヘラはその通用スキル1を敵に当てることで、CD時間を短縮できるので、繰り返し通用スキル1で連続ダメージを出すことが、メインな出力方法です。そのため、強襲を装備しておけば、敵の残HPが低い時に使用して、相手をより迅速に撃破できます。

 

【レベル1でカウンタージャングル、獲得ゴールドを掌握する】

ジャングラーヒーローとして、ヘラがチーム全体のベースを持ち上げていくことがとても重要です。彼女の通用スキル1のCDが短くて高ダメージという利点を利用すれば、レベル1でも相手のジャングルで活躍できます。敵側ジャングラーの詳細位置を確かめるためには、まずトップとボトムレーンでのチームメイトに、向こう側のアイスとファイアジャングルに偵察してもらうことも一つの手です。でもやはりその前は、ヘラが味方のジャングルでモンスターを倒してレベル2に上がって、スキル面での優勢を作っておくことをお薦めします。

 

チームメイトた敵側ジャングラーの位置を確認してくれたら、ヘラはすばやく支援に向かいます。まずは通用スキル2で敵を自分の隣まで引き寄せてから、繰り返し通用スキル1を使って、累加されるダメージを出します。順調にファーストブラッドを取ると同時に、ジャングルもすばやくクリアする。これが敵側のジャングルのポップ時間を把握して、敵側ジャングラーの獲得ゴールドを抑制するためのコツです。

 

 

 

【ミニオンのラインを切って、タワー越しに撃破する】

ヘラがレベル4に上がった後、最終奥義の効果範囲はかなり広いため、ここは一つトップやボトムレーンにチームメイトをさせて、タワー越しに撃破を図ることも可能です。タワー越しする前に、まずは敵側ミニオンの進軍がセカンドタワーを超えた時点でそれを切断し、三方から包囲して、これからのタワー越しの強行撃破のための用意を整います。チームメイトがタワーのダメージを分担した後、ヘラはできるだけ通用スキル2で敵側ヒーローを引きずり出してきます。もし実現できなければ、タワーのしたに通用スキル1でダメージを累加させておきます。その間、ヘラは通用スキル2で一部の防御タワーのダメージを分担して、最後は最終奥義で敵を撃破すると同時に、防御タワーから離れます。

 

【集団戦でタイミングを計って、迂回して後列に切り込む】 

ヘラが集団戦において、最終奥義で入場して敵側の脆い単位を刈り取ることや、敵の火力から逃れることができます。だが最終奥義はヘラにとって唯一の移動スキルです。そのため、ヘラには集団戦が始まる時に迂回しておいてから、最終奥義で敵側の後列に切り込んで、敵側のメイン出力を撃破する戦法をお薦めします。その後団体戦で、ヘラは通用スキル2でダメージを低減し、人ごみの中で通用スキル1を繰り返し発動して、広範囲なダメージを与えていけばいいです。

 

 

 

【ヘラの隠しテクニック、勝利へのキー】

ヘラが実戦ではいろんな隠しテクニックがあります。例えば通用スキル2の吸引効果を利用すれば、敵をこちらの防御タワーの下まで引きつけて、防御タワーのダメージを受けさせることができます。また、通用スキル1のスキル効果は累加できるので、まずはミニオンやモンスターを利用して、ダメージの段数を蓄積し、CDを短縮させます。そして最高状態になってからまた敵を攻撃したほうが、より高い収益を得られます。皆さんもにも是非、実戦でもっといろんなテクニックを見つけて出して欲しいです。