WarSong

TOP > 攻略センター >

詳しい

warsong
2018-02-06

短所を避けて長所を生かす アグナルの組み合わせ配置や抑制ヒー

アグナルは《War Song》の中で、全能型なファイターです。異なるヒーローと組み合わせることで、様々な効果を得られるし、彼を抑制できるヒーローもまたいます。では、いかに短所を避けて長所を生かし、チームの効用を最大限に発揮できて、敵軍の狙い撃ちを避けられるのでしょうか?今日は皆さんに、アグナルの組み合わせ配置と抑制ヒーローについて、詳しく分析してみましょう!

 

 

 

【ベストパートナー】

ブッチャー(レーン戦):

ブッチャーはそのフォークで敵を引き寄せてから、最終奥義で相手を足止めすることができます。もし敵のHPが高い場合や、機動性が強い場合は、アグナルの出番になります。まずは最終奥義で相手を目まいさせてから、通用スキル1と2でダメージを出せばいいです。この二人をお薦めしたのは、アグナルはブッチャーが引き寄せてきた敵に対して、継続なダメージを与えられるからです。いかなるヒーローでも、アグナルとブッチャーの手から逃れられる訳がありません。

 

 

 

ホートン(集団戦):

集団戦において、この二人の組み合わせはまさに最適です。集団戦を始める時、ホートンが先手切って行動し、通用スキル2で複数の敵を減速してから、最終奥義で相手をまとめてノックアップします。そうすると、アグナルは人ごみに飛び込んで、敵を再び目まいさせてから、通用スキル2で思いっきり回旋し続けて、集団ダメージを出しきればいいです。チームメイトもその二人の背後で思いっきり出力すれば、勝利を勝ち取れます。この二人のヒーローコンビをお薦めしたのは、この二人は集団戦において、敵をコントロールし続けられる上に、どちらも大量なダメージを分担できるからです。

 

【最強な抑制】

ゴクウ:

ゴクウの通用スキル2と通用スキル3は、どちらも極めて強い機動性を持っていて、多段の移動や壁を超えることができます。比べてアグナルのスキルはそれほど俊敏ではないので、レーン戦においてはよくスキルを外してしまい、残HPのゴクウにすばやく逃げられてしまいます。そのため、ゴクウがスキルを発動した後や、MPが尽きた時に彼を攻撃したほうがいいです。もしゴクウの残HPが残りわずかであれば、通用スキル1で突進してトドメをさせばいいです。

 

 

 

スカディア:

スカディアの通用スキル2はフリーズの効果を持っています。そのため、アグナルがスカディアを攻撃しようとすれば、スカディアは彼を凍結できます。集団戦においても、スカディアはアグナルをコントロールできる上、高い爆発的なダメージを持っているため、チームメイトと連携してアグナルを撃破することも可能です。残HPのスカディアでも、フリーズのスキルを使ってアグナルの追撃を阻止し、簡単に逃れることができます。そのため、集団戦の時、アグナルはスカディアがコントロールスキルを発動するのを待ってから、敵陣に飛び込むべきです。

 

以上お届けしたのが、アグナルの組み合わせ陣容と、彼を抑制できるヒーローに関する詳しい解析です。《War Song》のプレイヤーの皆さんにも、実戦に応用してアグナルの能力を最大限に発揮して欲しいです。