WarSong

TOP > 攻略センター >

詳しい

warsong
2018-03-14

ベストパートナー!

サズムは《War Song》の中で、コントロール能力の極めて強いタンクの一人です。特に彼の最終奥義はチームメイトと連携して極めて優れた効果を発揮できます。だが彼のスキル自体にも欠陥が存在します。彼を抑制できる敵はその隙をついて、サズムの威力を抑えて、ひいては撃破することも可能です。では、どのようにしてチームメイトと連携をとれば、サズムの素質を最大限に発揮できるでしょうか?そしてどのように彼の苦手ヒーローをうまく回避すればいいでしょうか?今日はこのことについて解析してみましょう!

 

【ベストパートナー 八神+ガトリング】

八神:サズムの最終奥義は敵の退路を封じるため、普通の移動手段では逃げられなくなります。移動スキルを持たない敵にとって、命中したらが最後となります。だがサズムのダメージだけでは敵を撃破することは無理です。こういう場合、爆発的なダメージを持つヒーローが必要となります。サズムがその通用スキル3で敵をコントロールしている間に、八神の最終奥義は囲まれた敵に対して、命中率がほぼ百パーセントになります。八神はその最終奥義の長時間コントロールを完璧に発揮できます。こうなれば、いかなる敵でもこの二人の追撃から逃れられなくなります。

ガトリング:サズムは通用スキル3で地形を作り出して、敵をコントロールすることができるが、すべての敵が脱出できないわけでもありません。もし敵が移動スキルを利用して脱出すれば、スキルの最終奥義の威力は大幅に低減し、しかも逆に撃破される恐れもあります。どうすればその問題を解決できるのでしょう?ここで最適な選択がガトリングです。ガトリングがその最終奥義でグランドを作り出せば、敵は逃げられなくなります。この二人の連携は集団戦でなお一層の効果を発揮して、チームメイトにより多くの撃破のチャンスを作り出すことができます。

 

【抑制ヒーロー アリプランド+ホートン】

アリプランド:アリプランドのパッシブスキルは回復効果を持っています。しかも通用スキル2の範囲攻撃はアクティブとパッシブの両方で発動できます。そのため、アリプランドに近づけば近づくほど、そのスキル効果は強くなります。サズムのバインド効果はアリプランドの移動能力を奪って、サズムとの肉薄戦に追い込むことができるが、それこそがアリプランドの長所です。そのため、サズムのスキル効果は大幅に低減し、ひいては逆に撃破される恐れもあります。そのため、サズムはなるべくアリプランドとの対峙を避けるべきです。

ホートン:ホートンはその通用スキル1で近づいてくるサズムを痛い目に合わせることができます。サズムがバインド効果を出すためには、自身のHPを犠牲にしなくてはならなりません。それにホートンはその通用スキル3の高速移動で、サズムの通用スキル3の効果を無視できます。そのため、ホートンはサズムの天敵とも言えます。レーン戦においては、なるべくホートンと対峙しないほうがいいです。

以上お届けしたのがサズムの組み合わせと、抑制ヒーローに関する分析です。皆さんもゲームの中では短所を避けて長所を発揮して、サズムの素質を最大限に発揮してくださいね!