WarSong

TOP > 攻略センター > 一覧 >

詳しい

warsong
2018-03-28

ガソリンボムには気をつけて! イヴァンの発育テクニックお薦め

イヴァンが《War Song》の中でのポジションはメイジです。メイジが高額な爆発的ダメージを出すためには装備の強化が必要です。そのために、イヴァンがきちんとした発育を遂げることはとても重要になります。きちんと発育したイヴァンのガソリンボムが点火されたエリアに、その強大な継続的魔法ダメージで敵は容易に近づきはしません。もしうまく発育できなければ、相手に対して強い脅威力を与えられなくなります。ここで皆さんに、イヴァンの発育テクニックについて解析してみましょう!

 

【初期は通用スキル1と2を合わせて、ミニオンを高速排除!】

イヴァンが初期の対戦において、まずは通用スキル2を敵ミニオンの集中箇所に投げつけてから、通用スキル1で通用スキル2を点火して、AOEダメージ効果を作り出します。このようにスキルを組み合わせば、初期段階でレーンにおいて高速にミニオンを排除し続けて、敵を消耗できます。敵に圧制される心配はまったく要りません。通用スキル2は効果範囲が広いため、ミニオンを効率よく排除できると同時に、敵側ヒーローの立ち位置も制限できて、敵はまったくこちらに近づけられません。たとえ敵が遊走しに行っても、大量なミニオンを失い、損になるばかりです。

 

【中期はガソリンボムを的中して、敵撃破!】

中期になると、イヴァンはスキルを敵ミニオンに集中する必要はなくなります。それと引換、通用スキル2を敵の移動したエリアや、その足元に投げつけます。もし命中すれば、通用スキル1で粘着オイルを点火してAOEダメージ効果を引き出します。こうなれば敵は動きにくくなり、能動的な局面に陥ります。そして通用スキル3を繰り返し投げつければ、敵を撃破できるわけです。だがそこに必要なのは、プレイヤーがガソリンボムを的中させることです。もしガソリンボムがその効果をうまく発揮できなければ、その後のダメージも無力になってしまいます。ガソリンボムが敵に的中することはとても重要です!

 

【後期はガソリンボムで攪乱して、敵を不利な局面に!】

後期において、イヴァンはその通用スキル2のガソリンボムを集団戦の膠着エリアに発動することができます。そうすれば、敵に継続的ダメージと減速効果を与え、敵を不利な状況に陥らせることができます。敵が炎に飲み込まれば、イヴァンは再び通用スキル3の爆発的なダメージで敵を秒殺して、敵側の戦闘力を大幅に低減させることができます。

 

注意すべき点は、イヴァンはなるべく遠くのエリアに立ち、集団戦が始まってから攻撃を行ったほうがいいことです。それはイヴァンが自分の身を守る能力に長けてないからです。それに彼のスキルは安定性に欠けるので、敵が膠着してからガソリンボムを投げつけたほうが、その効果を最大限に発揮できます。なるべく頻繁に燃焼エリアにいる敵に通用スキル3を投げつけることで、敵に最大限のダメージを与えます。敵は反撃もできなければ、逃げ出すことも不可能です。

 

イヴァンは1人のメイジとして、安定した発育こそがより優れた装備を取得できる前提です。そして優れた装備をつけることで、彼はより高額なダメージを出せるわけです。なので、発育は何よりも肝心です。以上の発育テクニックと、スキル命中の腕があれば、イヴァンは戦闘で敵に耐えられそうにないほどの高額ダメージを叩き出せます!