WarSong

TOP > 攻略センター > 一覧 >

詳しい

warsong
2018-04-15

美貌と才能の両立!

ロティエルは《War Song》の中のとても美しい仙女です。だが戦場は公平であり、美貌だけでは生き残れません。我々は彼女を抑制するヒーローを避けて、適切なチームメイトと組むことで彼女の才能を最大限に発揮するべきです!ではここで、ロティエルの組み合わせ及び抑制ヒーローについて解析してみましょう!

 

【ベストパートナー ラッセ+アリプランド】

ラッセは一人のアサシンとして、その最終奥義は高爆発的なダメージを出せて、相手を瞬時に撃破できます。だが強い移動スキルを持つヒーローを相手すれば、ラッセはどうしようもなくなります。そこでロティエルとパートナーを組めば、話は違います。ロティエルの通用スキル2には沈黙効果があって、スキルで逃げようとする敵をその場に足止めできます。沈黙された敵は何の反抗するすべも持たずに、ラッセがすばやくついてきて最終奥義でダメージを与えれば、敵は沈黙したままに撃破されます。

 

アリプランドの通用スキル1は周りにいる敵を挑発し、自分だけを攻撃させることができるが、その敵に逃げる余地はまだ残されています。アリプランドはタンク役として、相手を即時に撃破できずに、目の前のキルを逃してしまいます!そのためにはロティエルの協力が必要です。ロティエルが通用スキル2で相手を沈黙しバインドを発動させれば、コントロールの時間を伸ばせます。そして二人が協力すれば、相手を撃破することもできます。それに集団戦の時でも極めて良い効果を発揮します。同時に複数の敵をバインドすれば、チームメイトは一気にかかって、集団戦の勝利を勝ち取ります!

 

【抑制ヒーロー マーモン+ラッセ】

ロティエルの最終奥義が終了すると、大量な蝶々は彼女自身のところに戻り、そのHPを大幅に回復させます。瞬時にHPが満タンになることもあります。だがマーモンに遭遇してしまえば、大変なことになります。マーモンはその最終奥義でロティエルをコントロールできます。コントロールだけならまだしも、蝶々は帰る場所を見失い、ロティエルもHPを回復できなくなります。ロティエル自身の生存能力はそう高くなくて、完全に最終奥義の時に戻ってくる蝶々たちに頼ってい生きているようなものです。だから、マーモンの最終奥義は、ロティエルの生存能力を直接に大幅ダウンさせることになります。

 

ラッセは高い爆発力を持つアサシンとして、敵を撃破するのは一瞬のことです。対峙を経てばロティエルのHPは残りわずなになり、最終奥義で戻ってくる蝶々がHPを回復してくれるのを待つしかありません。だがロティエルが最終奥義で召喚した蝶々が戻ってくる前に、ラッセはその爆発的なダメージで彼女を一撃必殺にすることは簡単です。ロティエルは抗うすべもなく、撃破されてしまいます。

 

以上お届けしたのが、ロティエルのヒーロー組み合わせと、彼女を抑制するヒーローに関する分析です。皆さんもヒーローを選択する時は、抜群なパートナー効果を発揮できるヒーローには注目してくださいね。そして敵側ヒーローに対しては、なるべくロティエルを抑制できるヒーローたちとレーンで対峙することを避けるべきです。賢明な戦法があってこそ、ロティエルは自由に羽ばたけます!