WarSong

TOP > 攻略センター > 一覧 >

詳しい

warsong
2018-04-15

実用性に長けるファイター

バンガルは《War Song》の中で、実用性のとても高いファイターです。その操作はさほど難しくないが、スキル効果は抜群です。そのため、バンガルはとても使いやすいヒーローと言えるでしょう。バンガルをうまく操作できれば、戦場のペースに影響し、敵のメインアタッカーを圧制して、ひいては早々に勝機をその手に収めることも可能です。では、この実用性の高いファイターはどう使えばいいでしょうか?今日はここで、皆さんにバンガルの実戦法についてご紹介しましょう!

 

【ジャングラーのやり方 パッシブ段数を蓄積し、壁を乗り越えながらジャングルをクリア】

ジャングルクリアにもやり方というものがあります。バンガルのようなジャングルに依存して発育するヒーローにとっては、適切なテクニックを把握したほうがより迅速にその発育を遂げられます。初期にジャングルクリアをする際には、通用スキル1を優先的に育成することをお薦めします。通用スキル1がメインのダメージスキルだからです。パッシブの段数はスキルダメージの上昇に著しい影響をもたらすので、通常攻撃でパッシブを数段蓄積してから、通用スキル1を発動して爆発的なダメージを出すことができます。通用スキル2を習得した後は、通用スキル2を利用して壁を乗り越えて、モンスターとの距離を縮めたほうが、モンスター討伐の効率も良くなります。

 

【草むらの利用法 不意を突いてキルを収穫】

バンガルのスキルは効率よくキルを収穫できるので、茂みに隠れることは彼にとってなかなかいい方法の一つです。まずは敵側ジャングルに潜入します。味方が敵を僅かの残HPまで削った時、敵には二つの選択肢が残されています。一つは防御タワーの援護を借りて逃走すること。もう一つはジャングルの複雑な地形を利用して逃走することです。この二つの状況のどれが起きても、バンガルは残HPの敵を撃破できる確率はとても高いのです。バンガルはまず、敵側ジャングルのの中で敵防御タワーの近くの、敵が逃走時に必ず通る場所に潜伏します。もし残HPの敵が現れてチームメイトがそれを撃破できなければ、バンガルはそのまま最終奥義を発動し、通用スキル1と通常攻撃を合わせて相手を撃破します。その後は通用スキル2で脱出します。

 

【支援のやり方 最終奥義で不意打ち】

バンガルにとって重要な役割の一つは支援です。支援の効果がよければ、敵を出し抜くこともできます。支援を行う際には一定の方針があります。まずはチームメイトが敵を味方の防御タワーの下へと誘います。いざ敵がタワーに入れば、潜伏しておいたバンガルはその機に乗じて動き出します。その最終奥義で敵を防御タワーの下に足止めして、敵にタワーのダメージを受けさせて、撃破を遂げます。もし敵が死なずに逃げようとすれば、バンガルは通用スキル2で前方に突進して、通用スキル1で敵を撃破します。

 

 

【集団戦のやり方 敵側ヒーローを圧制】

団体戦において、バンガルはHPの低い敵や脅威度の高い敵を制圧することがメインです。集団戦でのバンガルの立ち位置はとても重要です。なるべく敵の後列に周りこんで、最終奥義でHPの低い敵側ヒーローを制圧し撃破するか、脅威度の高いヒーローをコントロールしてその攻撃を妨害し、その間に他の敵を撃破してもいいです。敵のアタッカーを撃破できれば、集団戦は半分勝利したようなものです。そのためにはまず敵のアタッカーを優先的に攻撃します。もし最終奥義で敵が倒れなかった場合は、すぐに通用スキル2で残HPに追いついて、通用スキル1で相手を撃破します。

 

以上お届けしたのが、バンガルの実戦法となります。皆さんもこれを実戦の中で運用して、バンガルの威力を最大限に引き出しましょう!