WarSong

TOP > 攻略センター > 一覧 >

詳しい

warsong
2018-04-26

カデイヤの実戦法教室 ポイントは敵にマークをつけること!

カデイヤは《War Song》の中において、アサシンヒーローの一人です。カデイヤを操作する際には、そのキャラクターのポジションを一番に意識して、敵の残HPや脆いヒーローを優先的に攻撃すべきです。他に目をつけるべきところは、彼女のパッシブ、通常攻撃と通用スキル2にはマーク効果があることです。プレイヤーはその効果を利用して、より多くのダメージを出すべきです。ではカデイヤの実戦操作のテクニックは、具体的にどんなものがあるでしょうか?今日はこのことについてみんなと見てみましょう!

 

 

 

【レーン戦及びジャングラーのやり方 通用スキル1で俊敏に移動して、通用スキル2でダメージを出す】

カデイヤがレーン戦する際には、主に通用スキル2を育成するべきです。このスキル敵をマークできるだけでなく、マークのかかった敵に対して高額なダメージを与えられるので、ミニオン排除と戦闘に両方にとても役立ちます。通用スキル2をいっぱい発動すれば、ミニオン排除の効率は上昇し、高速で成長を遂げられます。他にカデイヤはジャングラーとしても活躍できます。その通用スキル1を利用してジャングルを俊敏に跨り、モンスターとの距離を縮めてから、通常攻撃でモンスターにマークをつける。後は通用スキル2の爆発的なダメージで相手を刈り取ればいいです。レーン戦とジャングルにおいて注意すべき点は、なるべくパッシブのマーク効果を利用して、ダメージを出すことです。

 

 

 

【追撃のやり方 通用スキル1で距離を縮めて、通用スキル3で味方陣営に連れ戻す】

パッシブ効果はダメージ量をかなり上昇させられます。いかに敵のかかったマークを維持できるかが、ダメージを最大化するためのキーです。逃げる敵を追撃する際、敵の方向に向かって通用スキル1を発動して敵に接近してから、強化された通常攻撃を利用して自身を敵の方に引き寄せます。通常攻撃に命中された敵を通用スキル3で味方陣営に連れ帰ることができるので、そのまま敵を撃破すればいいです。

 

 

 

【後列に切り込むためのやり方 通用スキル2で精確にダメージを与え、通用スキル3で刈り取る】

集団の中で残HPの低い敵を撃破したい時は、通用スキル2でより精確にダメージを与えることができます。もしその残HPの低いターゲットはすでにマークされている場合は、直接通用スキル3で相手を連れ出せば、効果的にその相手を撃破できます。

 

 

 

【逃走のやり方 通用スキル1でダメージを回避して、通用スキル3で地形を超えて脱走する】

敵の襲撃を受けて離脱したい時は、通用スキル1で移動し、同時に敵の妨害スキルを回避することができます。もし離脱できない場合は、直接通用スキル3を発動するのも一案です。地形を超える移動を利用して距離をとれば、敵からの追撃を逃れられます。

 

 

【集団戦のやり方 立ち位置を定めて、後列を攻撃する】

集団戦におけるカデイヤの役割は、HPの低い敵を撃破するか、脅威度の高い後列ヒーローを攻撃することです。そこに2つの戦闘方針があります。1つの方針は敵に近い位置に立ち、通常攻撃か通用スキル2で少数の敵にマークをつけてから、指定範囲に向けて最終奥義を放つことです。通用スキル3の効果を利用して、敵を味方陣営か、あるいは味方の防御タワーに連れ込んで相手を撃破すれば、直接戦力の差を作り出すことができます。もう1つの方針は、戦局から隠れて、すべての敵の残HPが大方低くなった時点で、通用スキル3を発動し戦場に突っ込むことです。そして通常攻撃と通用スキル2でマークをつけてダメージを与えます。逃げ出そうとする敵がいれば、通用スキル1の移動効果を利用して相手の後を追って撃破すればいいです。

 

 

以上お届けしたのがカデイヤの実戦法に関する内容です。カデイヤをプレイする際に、一番に注目すべきことはそのポジションがアサシンであることです。そのためには、常に敵側の脆いユニットを注目して、相手を攻撃して刈り取るべきです。以上のことを把握すれば、あなたのカデイヤもきっとその才能を思う存分に発揮できるでしょう!