WarSong

TOP > 攻略センター > 一覧 >

詳しい

warsong
2018-08-21

時の支配者!ジョーイの実戦法教室

 

 ジョーイは強力なコントロール能力を持つメイジヒーローです。実戦においては、必ず最終奥義の発動タイミングを注意する必要があります。できるだけ多くの敵を沈黙させコントロールできれば、その分チームメイトが集中攻撃で敵を撃破できるチャンスも大きくなります。パッシブスキルの効果で、ジョーイはレーン戦の段階でより多くの経験値を得られます。単独でレーン1本を守れば、すぐに向こうの敵とのレベル差が開きます。初期においては敵を抑制できます。ではここで、皆さんにジョーイの実戦法についてご紹介しましょう!

 

【レーン戦のやり方】

 

ジョーイはメイジとして、通常はミッドレーンを選びます。ミッドレーンにいる時は、主に通用スキル2を育成します。なぜなら、通用スキル2は敵に有効なダメージを与えられる上、ミニオン排除の効果も抜群です。通用スキル2はチャージ時間が長ければ長いほど、敵に与えるダメージも大きくなります。そのためには敵側ミニオンが到着する前からタイミングを予測して、マークを誘爆しより高いダメージを与えるべきです。そうすれば、同じ状況でミニオン排除をしていても、ジョーイはそのパッシブ効果のおかげで追加ボーナスを獲得できて、すぐに敵とレベル差を開けます。

 

 

 

【コンボのやり方 追撃+逃走】

 

追撃時:逃げようとする敵を追撃する場合は、通用スキル1で敵に命中すれば、敵は必ず2秒後その位置に戻されます。その位置で予め通用スキル2を設置しダメージをチャージしておく上で、敵が戻される瞬間に通用スキル3を発動し、敵を沈黙させて移動スキルで移動できなくしてから、通用スキル2を起爆してダメージを与えれば、敵は檻の中で大きなダメージを受けることになります。

 

 

 

逃走時:逃げたい際、もし敵が近くにいる場合は、自分の足元に通用スキル3を設置し、敵を沈黙させてその攻撃手段を奪います。そして通用スキル1を相手に発動しておいて、自分の逃亡経路には威嚇目的で通用スキル2を設置しておけば、そのまま脱出できる確率は極めて高くなります。

 

 

 

【集団戦のやり方】

 

集団戦において、ジョーイは通用スキル1の敵を元の位置に戻す効果を利用して、敵の一番脆いヒーローにそれを命中させるべきです。いったん命中すれば、脆い敵側ヒーローならほぼ逃れられることはありません。敵を戻すポイントに大量なスキルを設置しておけば、戻される敵はそのすべてのダメージを受けざるを得なくなって、すぐにでも撃破されます。

 

 

 

他に、直接通用スキル3で敵を範囲的に沈黙させ、スキルを使えなくしてから、チームメイトが一気に飛びかかれって集団戦での勝利を奪い取ることもできます。

 

集団戦での注意点:集団戦の際、必ずまでに出過ぎないように気をつけるべきです。ジョーイは強いコントロール能力を持っているが、強制コントロールというワケではなりません。いったn敵が突撃を仕掛けてくると、逃げられる余地はとても少ないです。それと、最終奥義の発動タイミングも気をつけなければなりません。なるべくより多くの敵をコントロールして、通用スキル2で敵の退路を封鎖するのがベストです。

 

 

 

以上お届けしたのがジョーイの実戦法に関する内容となります。皆さんはこれからのプレイで、ジョーイの特徴を利用して戦いましょうね!