WarSong

TOP > 攻略センター > 一覧 >

詳しい

warsong
2018-08-22

【装備解析】自動的にミニオン排除をしてくれるバーニングシールの詳細解析

《War Song》の戦場において、多くのタンクヒーローの攻撃力が低く、序盤のミニオン排除の効率は非常に悪いです。どうすればこの問題を解決できるのでしょう?攻撃装備を入手します?タンクは大量のダメージを分担することが役目であり、攻撃装備を買うと、タフさが低下します。この問題を解決するには、バーニングシールが必要になります。バーニングシールは秒ごとに周りの敵にダメージを与え、ヒーローの防御能力も高めてくれます。前期のミニオン排除に用いると、便利な装備です。ではここで、皆さんにバーニングシールについて詳しく解析してみましょう!

 

【バーニングシール合成】

 

バーニングシールは、1000のフレイムアンバーと、400のメイルとで合成します。両者は効果が全く違う装備です。フレイムアンバーは200の最大HPを提供してくれますし、秒ごとに周りの敵に15-43魔法ダメージを与えます。メイルの効果は単純です、+5の物理防御しかありません。フレイムアンバーを先に購入したほうがいいでしょう。序盤において、ミニオン排除で発育することが大事です。フレイムアンバーの秒ごとのダメージは、タンクの攻撃力の不足を補ってくれます。ミニオン排除の効率が良くなります。フレイムアンバーを入手して、発育に必要なダメージ能力を確保してから、メイルを購入しましょう。

 

【バーニングシールの詳細解析】

 

バーニングシールは序盤の装備として使われることが多いですし、往々にしてタンクが使う場合が多いです。バーニングシールのパッシブ効果で、敵に与える15-43の魔法ダメージは、後期ではアタッカーの火力に比べれば微々たるものになりかねません。そのために、バーニングシールは、最初に購入される2つの装備のうちに入ることが多いです。バーニングシールは、300の最大HPと、+10の物理防御とを提供してくれます。序盤の対戦において、十分な防御能力になります。その他にも、パッシブ効果で、秒ごとに周りの敵に15-43の魔法ダメージを与えます。序盤のヒーローにとって、十分なミニオン排除効果が期待できます。これでレーン戦の相手を消耗して、HPの差を作り、優勢を確保し、敵の発育を制限することもできます。

 

【バーニングシールがぴったりなヒーロー】

 

バーニングシールは、序盤に攻撃力の低いタンク向きの装備です。例えば、ホートンやメッツガーなどのヒーロー。ホートンのスキルは魔法ダメージを与えることができますが、攻撃力のとても低いヒーローです。バーニングシールを装備すると、ダメージ能力は多少改善され、ミニオン排除の効率が良くなります。

 

メッツガーもタンクヒーローです。通用スキル1には一定のダメージ能力がありますが、攻撃範囲が狭いです。バーニングシールがあれば、範囲攻撃能力の低いブッチャーのミニオン排除効率がよくなります。

 

以上お届けしたのがバーニングシールについての詳細解析となります。パッシブのミニオン排除効果から、攻撃力の低いタンク向きの装備になっています。適切に使いましょう。