WarSong

TOP > 攻略センター > 一覧 >

詳しい

warsong
2018-08-27

【装備解析】:マークスマンのミニオン排除必須装備、ソミュールダガーの詳細解析

 

マークスマンが集団戦では重要な攻撃役です。集団戦が始まる際に、マークスマンは敵ミニオンを処理して、同時にミニオンを通じて経験値とゴールドを獲得する必要もあります。マークスマンの通常攻撃はメイジのように、AOEによるミニオン排除能力を持たないので、敵ミニオンの排除はある程度困難があります。だがもう心配はいりません!迅速にミニオン排除がしたい皆さんには、ソミュールダガーが打って付けの選択です。ではここで、マークスマンのミニオン排除必須装備である、ソミュールダガーを詳しく解析してみましょう。

 

【ソミュールダガーの合成方法】

 

最初は値段450ゴールドのアイアンソードが2本必要です。アイアンソードは450ゴールドすればロングソードに合成できますが、ここは2本とも合成します。最後は400ゴールド使って2本のロングソードをソミュールダガーに合成します。ここはまずロングソードを1本取得してから、もう1本のアイアンソードを購入したほうがいいです。そうした方は初期の攻撃力がアイアンソードを2本も購入するより高いので、初期段階でなかなかの出力を確保できます。

 

ソミュールダガーをマークスマンのミニオン排除必須神器と呼ぶのは、そのパッシブ効果が理由です。「通常攻撃時、稲の連鎖を放ってターゲットに魔法ダメージ100を与える」という物です。このパッシブ効果を見くびってはいけません。この100の魔法ダメージがあれば、マークスマンのミニオン排除効率は大幅に上昇するのです。装備の持つパッシブスキル稲妻の連鎖が発動すれば、残HPのミニオンならそのまま撃破されて、マークスマンが1発ずつ通常攻撃ですべてのミニオンにトドメを刺す必要はなくなります。それにこの装備が提供する攻撃力+50と移動速度+3%で、マークスマンの移動はより俊敏になり、攻撃力も高くなります。

 

【バーサ:ミニオン排除のスキルを持たない】

 

バーサは典型的な通常攻撃型マークスマンヒーローです。バーサのスキルには、ミニオンを排除する能力がほとんどありません。そのため、初期のレーン戦では容易に敵側ミニオンたちに押されてしまいます。レーンを押されっぱなしでは非常に不利になって、味方の防御タワーも徐々に消耗され破壊されてしまいます。ソミュールダガーを装備したバーサならば、敵ミニオンの数によるストレスは大幅に軽減します。こうなれば、バーサはある程度支援と遊走を行えるようになり、敵ミニオンたちにボトムレーンに縛り付けられることはありません。その代わりに、チームメイトにより多くのタイミングを作り出して、一緒に局面を切り開くこともできます。

 

バーサが最終奥義を発動すると、通常攻撃の銃弾が相手を貫通できるようになります。最終奥義は直線上の敵に貫通ダメージを与えるので、位置を調整して貫通効果でより多くのターゲットを命中することはダメージ上昇のキーとなります。そこにソミュールダガーのパッシブを利用して瞬時に高爆発的なダメージを出します。ソミュールダガーの提供する移動速度上昇で、バーサは最終奥義による射撃方向を調整し続けて、チームのために高額なダメージを出せます。

 

ソミュールダガーはミニオン排除能力のマークスマンに適した装備であり、バーサはその代表の一人です。これらのヒーローには一定のミニオン排除能力が必要なのだが、これは装備のもたらす属性で補うしかありません。そうすれば、彼らは戦場で敵ミニオンに制限されず、自身の出力能力を発揮できるのでしょう!