WarSong

TOP > 攻略センター > 一覧 >

詳しい

warsong
2018-09-03

最強戦士ランキング 集いし本物の闘士!

《War Song》の戦場においては、ファイターは無くてはならない存在です。同じファイターでもそれぞれ特徴があります。ダメージ分担できるし、火力も強いファイターもいれば、移動スキルが強く、敵後列に切り込めるファイターもいます。勝利できた戦闘に、ファイターは必ず一役買っています。ファイターについてもっと知りたいみなさんに、最強ファイター解析を献上します!

 

【TOP1全能ファイターアグナル】

 

アグナルに全能ファイターの称号を与えたのは、彼はジャングラーや火力担当だけでなく、集団戦において、メインタンクも努めます。タイマンとなると、アグナルはいかなるヒーローと対面しようと、恐たりはしません。なぜなら、彼のスキルは敵を足止めできるだけでなく、逃げる時にも便利に使えます。残HPの敵がいれば、最終奥義で相手を目まいさせてから、他のスキルで撃破できます。そして不利な戦局においても、通用スキル1でモンスターを利用して、壁を越えて逃げられます。アグナルのポジションはファイターですが、集団戦の時、アグナルは完全にタンクとして使えます。これは彼はパッシブでHPを吸収できるからです。攻撃される敵が多ければ多いほど、回復するHPが多くなります。まず通用スキル1で人群れに突っ込んでから、最終奥義で相手を目まいさせて、通用スキル2で思う存分に回旋すればいいです。アグナルは汎用性の高さから、一位にしました。

 

【TOP2暴力ファイター八神庵】

 

八神庵は非常にかっこいいヒーローです。二位にした理由はかっこよさだけではありません。圧倒的な火力と制圧力です。八神庵の最終奥義は複数段のダメージを出せると同時に、敵をその場に制圧することができます。すべての脆いヒーローを恐怖させる存在と言えるでしょう。八神庵が敵の後列に切り込む際は、通用スキル1の突進を利用できます。その際は、敵の移動を必ず予測しておくべきです。もし偶然にも敵側のアタッカーの傍まで攻めたら、さっそく通用スキル2で相手をコントロールするべきです。そして最終奥義の多段攻撃で高爆発的なダメージを与え、その脆い単位を撃破してから、また移動スキルで撤退すればいいです。敵のメイン火力担当が倒れたら、集団戦は勝ったようなものです。

 

【TOP3「騰雲の法」ゴクウ】

 

ゴクウは俊敏さに長けたファイターです。非常に強い移動スキルを持っています。特に最終奥義は地形を無視します。ゴクウの支援速度は非常に早いが、ゴクウ自身は戦闘中に、ゆっくりとダメージを与えることしかできません。なのでなるべくHPの低いヒーローを追撃することで、撃破を達成したほうがいいとおもいます。残HPの低いヒーローは彼から逃れることが難しいです。ゴクウは、適切の操作のもとに、敵の脆いヒーローに圧力を掛けられますし、敵の攻撃を撹乱することで、敵のテンポを乱すこともできます。彼の多段移動できる通用スキル2は攻撃に使うと、敵にとって非常に厄介です。逃走時も通用スキル2で壁を超えて、敵の追撃から逃れられます。追撃中でも通用スキル2と最終奥義を合わせれば、残HPの低い敵ヒーローは目も当てられません。強いのに三位にしたのは、ゴクウの操作が難しいからです。

 

ヒーローの強さはプレイヤーの練度や好き嫌いにもよります。練習を重ねれば、必ず自分に合うヒーローに出会えます。おすすめのファイターたちから練習してみてはいかがですか?